悲しくてやり場のない感情は胎児の時に??

キネシオロジーセッション食事も通らず、苦しくて、悲しくてやり場のない感情を押さえられないご依頼を頂き急遽セッションすることになりました。すぐに反応できて、敏感がいい感受性が鈍くて、鈍感はダメ胎児の時から今まで、長い間五臓六腑に染みていた感情を解き放ちました。全ては愛で全部受け入れたいけど、敏感すぎるのは辛いよね。選んだお茶は菊花やジャスミンこの組み合わせはストレス緩和に働きます。#キネシオロジー#セッション#内臓の感情#セラピー#薬膳茶 (Instagram)
キネシオロジーセッション

食事も通らず、苦しくて、悲しくて、やり場のない感情を押さえられない

ご依頼を頂き急遽セッションすることになりました。

すぐに反応できて、敏感がいい。感受性が鈍くて、鈍感はダメ。
という胎児の時から今まで、長い間五臓六腑に染みていた感情を解き放ちました。

全ては愛で全部受け入れたいけど、敏感すぎるのは辛いよね。

選んだお茶は、菊花やジャスミン
この組み合わせ薬膳ではストレス緩和に働きます。

#キネシオロジー #セッション #内臓の感情 #セラピー #薬膳茶